時計草 精密さに、驚き

  • 2019.03.19 Tuesday
  • 16:41

 


友人宅を訪れた時、、見せたくて、上がれ上がれと。



次々と咲くらしい。

 

花言葉は、忘れた時を。。。。。とか

 

こちらのご夫婦は、朝お互いに朗読を語っているそうです。

 

いい時間をお持ちですね。恨めしいイヤ羨ましい。

 

子どもの世界は、今の真ん中を生きている。あとも先もない

 

私だってと言いながら、過去に生きたり、普遍的な未来が安定安心の方向に

 

行くよう細工したり。。。。

 

今の真ん中を 生きたいYO


私のスマホの技術では、時計草の繊細さの感動が伝えられない
今は一輪で、高いところで次咲くぞと準備していた。



 

美術工芸品って、はっばがお札の回しの模様だったり、宮殿の柱の柄だったりと


日常的に使っているものには、多々有る。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

 

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM